tips-for-nursery

スポンサーリンク

お仕事

収入なし開業届なし!フリーランス専業主婦ブロガーでも保育園

やったー!

2歳の子どもが無事保育園に通いはじめました!

私は今まで専業主婦で、今も外での仕事はしていません。

申請当時の私の状況…
夫の扶養に入っている
仕事はWordPressで開設したブログのみ
収入ゼロ
開業届なし
ブログ作業に長い時間をかけている

言うなれば、当時もほぼ専業主婦です。

それでも保育園に預けることができた体験談をお伝えします。

フリーランス専業主婦ブロガーが保育園利用するためには

ブロガーなど、フリーランスや専業主婦の人が子どもを保育園に預けたいと思ったときに、まずすべきことはこちらです。

お住いの自治体の役所に相談にいく

わざわざ相談に行くのが面倒なんですよね。

小さな子どもを連れて役所に行くなんて、ものすごい重労働です。

でもこればっかりはお住いの自治体によって大きく違います。

これは私の喜びのツイートです。

が、その後、複数の方からそれぞれの自治体での情報を教えてもらいました。

  • フリーランスが子どもを保育園に入れるには開業届が絶対
  • 開業届に加えて、収入の証明も必要
  • ある程度の収入がないと認められない
  • ブログが本当にしっかり運営されているかチェックされた

これはそれぞれ違う自治体でのお話ですが、こんなに違いがあるのかとビックリしました。

聞いた中では私の住んでいるところが一番ゆるかったです…

あまりにも違いすぎるので、各自治体に直接確認しにいくのがもっともカンタンな方法です。

フリーランス専業主婦ブロガー・私が保育園利用に準備したもの

私が保育園に入園するにあたって、必要と言われて準備したものは以下のとおりです。

申請書
夫と私の就労証明書

以上です。

少ないですよね。

  • 開業届
  • 運営ブログ
  • 収入の証明
  • 仕事の取引先への確認

こういうのが必要になるのでは?

と事前に想像していたのですが、なにも要求されません。


「とりあえず相談して、必要な条件をそろえよう」
と思っていたので、まさかこんなにカンタンに認定されるとは思いませんでした。

就労証明書についても、夫は会社員なので人事部に依頼して用意してもらいましたが、私はフリーランス。

就労証明書も自分ですべて記入すればいいのです。

自分で記載した就労証明書の項目はこちらです。

名前など基本事項
仕事内容(Webサイト運営)
勤務先や電話番号(自宅、自分の携帯電話)
就業開始日(ブログ開設日)
勤務時間(自己申告で証明必要なし)
その他特記事項(私は記載なし)

なかなかシンプルな内容でした。

勤務時間さえ規定を満たしていれば認定されるそうです。

私は仕事内容は

「Webサイト運営」

と書きましたが、そこに何を書くかはあまり重視されていなかった印象です。

ぶっちゃけ…

好きに書けばなんでも認定されちゃうんじゃない?

って思いましたよ。

私は本当にブログに時間をかけていたので、勤務時間を正直に書いて認定基準を超えていました!
嘘は書いてませんよ。

私が住んでいるのは保育園不足が問題になっている地域です。

もしかして保育園が足りないのはカンタンに保育園の申請を受けすぎているからでは…?

フリーランス専業主婦ブロガー・私の保育園の選び

私の場合は中途半端な時期に申し込んだのもあって、想像していた保活とは少し違いました。

認可保育園に連絡して見学。
希望の保育園を自治体に申請。
激戦を勝ち抜けば、希望の保育園に通うことができる。

というのが認可保育園に申し込むときの一般的な手順でしょうか。

在宅ワークのフリーランスだと点数が低いので苦労する

という話も聞きますが、そもそも中途半端な時期だったので、基本的には空きのあるところにしか申し込めません。

点数計算していくつもの園に希望を出して、結果まちでドキドキして…
というのが無かったのは気楽でした。

私の場合は近所の保育園に確認したところ、
「数ヶ月後に1人空きが出る」
と聞き、急ぎではなかったのでそこに申し込むことにしました。

認可保育園ではないですが、私の住む地域独自の基準をクリアしている地域が独自に認定した保育園です。
自治体ではなく、直接保育園に申し込みでした。

そこに子どもが通っていた先輩ママが何人もいて、評判が良かったのが1番の決め手です。

実際に通ってみても、今のところ満足しています

フリーランス・専業主婦・ブロガーでも保育園をあきらめないで

これは私個人の体験談で、自治体によっては規定も何も違うので、あまりお役には立たないかもしれません。

でも、
「思ったよりカンタンに保育園を利用できることもあるんだな」
と思われたでしょう。

「待機児童」や「保育園落ちた」など色々な問題を聞きます。

そんな中
在宅のフリーランスで
専業主婦で
ただのブログ初心者だし
収入もないのに

そんな自分が保育園を利用するのは申し訳ない。

そう感じてしまうかもしれません。

私は少しそう思っていました。

でも子育てだけでは息が詰まってしまうなら

もっとフリーランスの仕事やブログをがんばりたいと思っているなら

保育園を利用することもできるんです!

自治体によっては開業届やある程度の収入などが不可欠なこともありますが、それならその条件を揃えちゃいましょう。

ブログだけで認められる収入を得るには時間がかかるかもしれないので、Webライターなど他の手段も使って条件を満たせばいいんです。

私も今はWebライターなど他の在宅仕事もブログと並行しておこなっています。

Webライティングの仕事を探すとき、私はこちらのサービスを利用しています。

>>>クラウドワークス

本当はもっと仕事をしたいけど、子どもが小さくて時間が取れない

子育て以外の世界も見てみたい

そんな思いがあるなら、ぜひお住いの自治体に相談してみてください。

私は子どもが保育園に行くようになってから、ますます子どもをかわいく感じるようになりました!

最後まで読んでくださってありがとうございました

スポンサーリンク

-お仕事
-